チーム紹介
 
 浦安ニューラッキーズ
代表 豊國成康
 

 ニューラッキーズはディズニーランドの街、浦安で活動する 少年少女野球クラブチームです。
野球を通じて社会のルールや団体生活での規律、そして心身の健康保持を主な目的として活動し
ています。
グラウンドでは野球好きなお父さん、お母さん、そして元高校球児のコーチたちが一丸となって
子供たちと対峙しています。
市内の公式戦活動をベースに多数のリーグ戦にも参戦し常に好成績をおさめ、優勝経験も在ります!
また夏合宿や父母参加型の楽しいイベントも盛り沢山です。

 ニューラッキーズのOBにはプロ野球選手、甲子園や東京6大学リーグで活躍している先輩達が大
勢います。
未来のイチロー選手やダルビッシュ投手を目指して、太陽の下、思いっきり白球を追ってみませんか!

 ニューラッキーズは野球競技を通して青少年の健全な育成を目的に、チャレンジ精神を養い規律と
礼儀を重んじ相互扶助の思いやりの心を理解できる子供の育成を目的に1977年に設立されました。
時代の発展とともにますます多様化する環境、しかし子供の気持ちはいつの時代も同じです。
健全で素直な子供の成長を楽しみに、また優勝という目標に向かって日夜汗を流している子供に熱い
声援を送ってやってください。

 

基本方針

一.野球を生涯楽しめる心と体を育てる。
  少年野球において重要なことは子供達が、心から野球を楽しむことです。
  野球が好きになって、ニューラッキーズ卒団時にこれからも野球を続けたいと思うような経験をさせてあげたいと
   考えます。

  同じ学年のチームメイトや先輩、後輩と過ごした何年間かが、子供達にとって思い出深い時間であることが重要
   です。次の指導者へ最高の状態で子供達を引き渡せるように指導することが必要です。


二.故障させない練習と起用を実現する。
  体型や体力など年齢、成長過程に合ったトレーニングを実施します。
   過度な練習や起用による故障(野球肩、野球肘等)は、発生させないよう十分注意します。

  負担が多い投手などはより多くの選手を育てて、負荷を分散できるようにします。
  故障は完治に時間がかかり、子供達の野球を楽しむ時間を奪い、上達する時間も奪います。

三.勝利する喜びを追求する。
  勝利至上主義はとりませんが、野球が勝敗を決するスポーツである以上勝利は求めます。
  勝利を求めることより優先されることは、「野球を楽しむこと」「故障させないこと」です。
  敗北から学ぶことも多くありますが、それは勝利を求めている前提があってのことです。
  勝利を求める環境があるからこそ、勝利する喜びが味わえます。追求するのは勝利する喜びです。

礼儀と挨拶
一.野球を生涯楽しめる心と体を育てる。
  少年野球において重要なことは子供達が、心から野球を楽しむことです。
  野球が好きになって、ニューラッキーズ卒団時にこれからも野球を続けたいと思うような経験をさせてあげたいと
   考えます。

  同じ学年のチームメイトや先輩、後輩と過ごした何年間かが、子供達にとって思い出深い時間であることが重要
   です。次の指導者へ最高の状態で子供達を引き渡せるように指導することが必要です。


二.故障させない練習と起用を実現する。
  体型や体力など年齢、成長過程に合ったトレーニングを実施します。
   過度な練習や起用による故障(野球肩、野球肘等)は、発生させないよう十分注意します。

  負担が多い投手などはより多くの選手を育てて、負荷を分散できるようにします。
  故障は完治に時間がかかり、子供達の野球を楽しむ時間を奪い、上達する時間も奪います。

三.勝利する喜びを追求する。
  勝利至上主義はとりませんが、野球が勝敗を決するスポーツである以上勝利は求めます。
  勝利を求めることより優先されることは、「野球を楽しむこと」「故障させないこと」です。
  敗北から学ぶことも多くありますが、それは勝利を求めている前提があってのことです。
  勝利を求める環境があるからこそ、勝利する喜びが味わえます。追求するのは勝利する喜びです。
夢と目標
  目標を設定することは大切なことです。
   ニューラッキーズの部員にはメジャーリーガーやプロ野球選手を目指す子供がたくさんいます。
  夢を目指す子供達に、その夢に一歩ずつ近づいていってもらいたいと思います。
  チームとしても夢を持ち、その夢を実現するための目標を設定します。

  チームの夢(最終目標)
     全国制覇(高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会 優勝)

  チームの目標
     千葉県少年野球選手権大会 優勝(6年生)
     関東学童軟式野球秋季大会 優勝(5年生)
     千葉県少年野球低学年大会 優勝(4年生)
     浦安市少年野球大会 優勝
 
 

-浦安ニューラッキーズ部員の心得-

一、野球を通じて礼儀正しく、明るく、たくましく、思いやりの心と感謝の心を培う事。
二、自らの健康を適切に管理し、改善していく資質を培う事。

三、ホームランは常に正しいフォームから生まれる。常に基本を大事にする事。
四、いつも率先垂範を心がける事
五、家庭や地域社会の為に健全育成を目指し、野球を通じて豊かな人間形成を心がける事。


Copyright (C) Urayasu New Luckys All Rights Reserved.